美髪レシピ 牡蠣の柚庵蒸し
牡蠣の柚庵蒸し
【材料 2人分】
牡蠣(生食用) 100g
ほうれん草 1/2束
生わかめ 10g
【柚庵だれ】
柚子 1個
大さじ1/2
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
作り方
  1. 牡蠣はざるに上げておく。ほうれん草は、水で洗ったあと熱湯でゆで、冷たい水にとり、水気を軽く絞って4~5cmの長さに切る。生わかめは3~4分水にひたして塩抜きしてから、大き目の1口大に切る。
  2. 柚庵だれを作る。柚子は半分に切り、飾り用の輪切り2枚を取ったあと、残りの柚子で果汁を絞る。絞った果汁に、酒、みりん、しょうゆを加え、柚庵だれを作る。
  3. 器に(1)のほうれん草と生わかめ、牡蠣を入れ、柚庵だれをかけて、電子レンジで、約1分加熱する。最後に柚子の輪切りを飾る。
美髪のヒント

これから旬を迎える牡蠣には、髪の成長を促すミネラルの鉄や、亜鉛が豊富に含まれています。
亜鉛は、皮膚の新陳代謝を促したり、たんぱく質の合成や、老化の原因となる活性酸素の抑制に関係する酵素やコラーゲンの生成に必要な、美肌を作るミネラルでもあります。

インスタント食品ばかりの食事や、アルコールをたくさん飲むような食生活では、亜鉛の消費が増大し不足することもあります。牡蠣が旬のこの季節、いろいろな料理法で牡蠣を手軽に味わいたいものです。
牡蠣の柚庵蒸しは、この牡蠣にほうれん草と生わかめをそえ、柚子ベースのたれで味つけした料理です。

柚子の香り成分には、血行を良くする、新陳代謝を高めるなどの働きが あります。さらに皮の部分にはビタミンCが豊富に含まれています。
つけ合わせた生わかめ、ほうれん草に含まれるヨウ素や葉酸も髪の成長を助ける食材です。

管理栄養士:石井多津子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2008年12月