さばのおろし煮
さばのおろし煮
【材料 2人分】
さば 半身
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
片栗粉 大さじ1
大根 10cm長さ
そばつゆの素 50ml
150ml
細ねぎ 2本
サラダ油 適量

総カロリーは1人分 238kcl(料理製作時に材料を計量して算出した概算です。目安としてご利用ください)

作り方
  1. さばは、厚めのそぎ切りにし、酒、しょうゆをまぶして下味をつける。
  2. 大根は皮をむいておろしてから、両手で軽く絞って水けを切る。
  3. 細ねぎは小口切りにする。
  4. 鍋にそばつゆの素と水を入れて、加熱する。
  5. さばに軽く片栗粉をまぶしたあと、フライパンにひたひたのサラダ油を入れ、さばをこんがりと茶色く色がつくまで揚げる。
  6. そばつゆの素と水を入れて加熱しておいた鍋にさばを入れて煮て、火が通ったら、仕上げに大根おろしを加えてさっと温め、器に盛る。小口切りにした細ねぎをたっぷり添える。
美髪のヒント

旬のさばには、髪の健康に欠かせない、良質のたんぱく質、ビタミンB2やビタミンB6などのビタミン、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。

また、さばなどの青魚に多く含まれている、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エコサペンタエン酸)は毛細血管を拡張させて血流を促す働きがあります。DHA,EPAは体内で合成されない必須脂肪酸ですから、食事から摂らなくてはなりませんが、酸化しやすいので、新鮮な旬の魚で摂るのがおすすめです。今が旬の大根をたっぷりと添えて酸化を抑えるビタミンCを補いましょう。

今回ご紹介する料理レシピ「さばのおろし煮」は、大根に含まれる消化酵素のジアスターゼが消化を助け、脂ののったさばもさっぱりといただけます。DHAやEPAの酸化を抑えるビタミンCを減らさないよう、大根おろしを加えたら、すぐに召し上がってください。

管理栄養士:石井多津子

美髪レシピのトップへ戻る

専門医が女性の髪の悩みに応えます。
関西エリア もっと女性が通いやすい病院へ 女性専用の頭髪外来を新設 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪特集 詳しくはヘアメディカルビューティーへ
特集 私も発毛できた! 主要駅から徒歩5分以内 皮膚科でもサロンでもない髪の専門病院 クリニック別専門外来特集 ウィメンズヘルスクリニック東京 AACクリニック名古屋 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 城西クリニック福岡
  • 初診来院予約
  • 無料カウンセリング

あなたと似た症例が検索できます

40代からはじめる女性の薄毛治療

女性の薄毛外来

ウィメンズヘルスクリニック東京浜中院長の書籍が発売されました

美髪のための美味しいレシピ2010年12月